FC2ブログ

STRINGS

麻縄による緊縛を紹介するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久しぶりで

変な広告が・・
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

  1. 2013/02/24(日) 21:19:38|
  2. 緊縛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

曝け出すことで

ST7942.jpg

自分のこころや身体を
曝け出すことで
楽になった

理解しあえる関係
曝け出せる関係って
大切なこと
  1. 2013/01/14(月) 01:02:51|
  2. 緊縛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

・・初め

ST7997.jpg

  1. 2013/01/12(土) 10:52:40|
  2. 緊縛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

縄は人となり

ST9810.jpg

緊縛は感情であり、そのときの心の状態が縄に現れる。

受け手に対して真っ直ぐな気持ちで向い合えない時もある。
そんな時は心が落ちつくまで縄を手にしない方がいい。

また縄筋は真似は出来ても、縛り手によって
全く印象が変わるのも緊縛である。

「縄はひととなり」

諸先輩方の言葉だが、まさにその通りだと思う。

その人の感性、人間性、男力が異なれば、
緊縛は全く異なてっくる。

受け手の女性は、それを常に感じている。

人間力、男力を高めることが一番大切な事で
それは緊縛の世界だけの話でなく

女性と共に生きていく男性とって
一番必要な事なんだなと思う。
  1. 2013/01/06(日) 15:28:24|
  2. 緊縛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年の足跡

ST8001.jpg


  1. 2013/01/03(木) 15:00:59|
  2. 緊縛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Author:Naoki
緊縛と緊縛写真の愛好家。


「STRINGS」には・・・・

一本の麻縄を通じて、
男と女の新たな究極の関係、姿を描きたいという想いを込めました。





*アダルトコンテンツのため、20歳未満の方の閲覧はご遠慮ください

*リンクフリーです。
*全てのコンテンツの無断複製・無断使用は禁止とさせて頂きます。

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。